歯科

歯を白くするなら歯医者さんでホワイトニングをしよう

見えにくい矯正装置

歯科

歯のいろいろなトラブルを解決してくれるのが兵庫や大きな都市の歯科です。そこで歪んだ歯並びを治すときは主にブラケットとワイヤーが用いられます。一部の歯科では特殊な色の装置やマウスピースを使って治療することもできるでしょう。

もっと見る

白さを取り戻す治療

歯

歳を重ねた人やブラッシングを怠った人の歯が黄色くなることがあります。これらの歯の黄ばみの原因といわれているのが加齢や飲食物、たばこなどです。例えば、日頃から色の付きやすいカレーやワイン、コーヒーなどをよく口にしていると歯に色が染み付いてしまうのです。そんな歯の黄ばみにコンプレックスを抱いている人も少なくありません。黄ばみが目立つようになると口を開けたくないと感じてしまうでしょう。そんなコンプレックスになる歯の黄ばみは氷川台や大きな都市にある歯医者さんで解決してもらいましょう。

氷川台の周辺にある歯医者さんは、歯の黄ばみを分解できる薬剤を使って綺麗にしてくれます。その薬剤の素となっているのが過酸化水素と過酸化尿素です。これらの成分は歯に染み付いている着色を分解して落とし、本来の白い歯を取り戻してくれるのです。そして、過酸化尿素という分解する力が比較的弱い成分を利用しているのがホームホワイトニングという方法です。氷川台の歯医者さんでこの方法を選ぶと、歯型に合わせたマウスピースと過酸化尿素を用いた薬剤を渡してくれます。それを自宅へ持ち帰り自分でホワイトニングの治療を続けるのです。この方法を毎日続けることで長い間白い綺麗な歯を持続することができるでしょう。

氷川台にある一部の歯医者さんでは過酸化水素という分解する力の強い成分を使うオフィスホワイトニングも行なっています。これは家で行なうのではなく医師の手で治療を行なう方法で、一回の治療で大きな効果を得ることができるでしょう。

人工歯を入れよう

歯医者

永久歯が抜けていると他の歯や歯並びに悪影響を与えることがあるのです。千葉の歯科で人工歯を入れることを検討しましょう。インプラントなら周りの歯を傷つけずに人工歯を入れることができるでしょう。

もっと見る

被せ物の素材

医者

虫歯治療で使われる銀歯は劣化することがあり、それが原因で虫歯の再発を招きます。亀戸にある歯科で被せ物の素材に白くて綺麗なセラミックスを使うこともできるのです。これなら強度もあり金属アレルギーの心配もありません。

もっと見る